カテゴリ:尾道・道後温泉 2016( 6 )

尾道ぶらり ふぶき旅 その6

f0230777_8194260.jpg


もう一人の飼い主と合流し、しまなみ海道を走り抜けると、そこは道後温泉じゃった・・・
f0230777_822162.jpg


ちょうど5年ぶりに来たんだけど、こんなに艶やかな色合いだったかなぁ・・・?リフォーム?と思っていると、後日調べたら期間限定で、「蜷川実花」さんとのコラボだったそうな。

道後温泉、2年連続で「おんな一人旅」で一位に選ばれているそうです。近くには湯神社や伊佐爾波神社・玉の石など『恋愛成就のパワースポット』があり、確かに若い女性が多かった気がします。
f0230777_8331813.jpg


ちょっと遅い時間だったから、坊っちゃんとマドンナは見当たらず。夜のランデブーに行ったのかしら(道後温泉には、ノスタルジックな言葉が似合う)
f0230777_835449.jpg

f0230777_8352562.jpg

坊っちゃん電車!乗りたい!乗りたい!
f0230777_8362917.jpg


いつか、ふぶきを乗せてサイクリングもいいわー。それにしても、みきゃん、カワイイ!・・・あれ?後ろに、蜷川実花さんとのコラボののぼりが立ってるね。ニブイから、今、気付いた。

f0230777_8433056.jpg


「ホテル中川」さんです。わんこOKですよー。この日は白柴ちゃんも来てました。

f0230777_8574921.jpg


瀬戸内の恵みを堪能します。食べきれないほどのごちそう!げふー。

こちらの宿は、本当に料理が美味しいです。立地も観光しやすい場所にあります。
f0230777_8492839.jpg

f0230777_8505289.jpg

次の朝、ちかくの公園でお散歩しました。春はすぐそこまで来ているんですね。
f0230777_8511185.jpg


朝ごはんを食べて、出発です。
f0230777_8514242.jpg


途中休憩をしながら、無事に帰宅しましたよ。

ひとりといっぴきで旅した尾道も、5年ぶりに訪れた道後温泉も、忘れがたい思い出となりました。

・・・って思い出に浸りながら記事を書いていて気付いた。最後の写真、ふぶき、ハナ垂れてない!?向こうは暖かったからねぇ・・・(;´Д`)

こんな感じで、ふぶき旅、終わり!

[PR]
by fubuki111 | 2016-03-12 09:04 | 尾道・道後温泉 2016

尾道ぶらり ふぶき旅 その5

尾道最終日は、残念ながら強い雨・・・。でもせっかく尾道に来たからにはカフェゆーゆーさんに行ってみたい!!と、いうことで・・・犬のカートの組立に時間が掛かるため、立体駐車場へ。屋根付きのところなら、安心♪

古くて小さい立体駐車場をグルグル登ります。

そのとき、突然視界が開けたー!!まあ、いい眺め♪・・・って屋上だー(;´Д`)  立体駐車場選んだ意味ないー!!

とりあえず、ザーザー降りの雨の中、カートの組立。傘さしながらなので、もたもた・・・。

なんとかして、ひとつ下の階に降りてみると、ちょうどイベント終わりで次々に車が出ていくではありませんか。ちょっと待って、なんとか角の駐車スペースゲット♪帰りは一安心。

f0230777_19221853.jpg

f0230777_19225159.jpg

f0230777_1923139.jpg


奥に見えるのは、靴箱(脱衣所?)かな?昔の銭湯の雰囲気が残ってる!うまく写真が撮れなかったので、ここで→

f0230777_19275566.jpg

あっさりしたスープで美味しかったー。おまけに、お店の方も親切でした!
f0230777_19284665.jpg

ちなみに、「尾道ラーメン」って背脂たっぷりです(別の日の夕食)。飼い主は若くないので(;´Д`)ちょっと胃もたれ。


そうそう、尾道には、かつて「どびんちゃん」という観光ガイド犬がいました。複雑な生い立ちだけど、周りの方にお世話になりながら、18才まで生きたそうです。

尾道は、のんびりお散歩を楽しむ、のどかな港町。女性は絶対に好きになると思います!・・・その前に尾道三部作、見ておけばよかったなぁ・・・。全くロケ地が分からなく、ノスタルジーに浸れなかった飼い主なのでした・・・。

もうちょっとつづく!
[PR]
by fubuki111 | 2016-03-04 19:50 | 尾道・道後温泉 2016

尾道ぶらり ふぶき旅 その4

さて、瀬戸田のアートを探して、ドライブです。確か、「サンセットビーチ」にたくさんオブジェがあったような・・・。

f0230777_21353537.jpg


到着~。ここでお昼を食べよう。ふぶきはちょっと待っててね。
f0230777_21363079.jpg


タコの天ぷらうどん。セルフサービスのお店でした。お水にレモンが入っているのが、瀬戸田っぽい!


さてと・・・。あー、オブジェいろいろありそうだわー。まずは建物の近くにあったオブジェと一枚。
f0230777_21391958.jpg


するとここで、待ったがかかりましたー!!


・・・犬、禁止だそうです(;´Д`)


飼い主「どこまでが、犬禁止なんですか?」
係の人「サンセットビーチ全部です」
飼い主「・・・・。」


えーっと、島だから、果てしなく続く海岸は、結構広いですよね・・・・。

でも、しょうがないですよね。聞くところによると、いろいろトラブルがあったそうで、禁止になるのも仕方がないことだと思います。

気を取り直して、現代アートをめぐる旅は諦めて、島をドライブしよう、そうしよう。

f0230777_21473476.jpg


橋って美しいものなんですね。
街路樹として、八朔が植えてあるのでしょうか。のどかな光景です。


f0230777_2149440.jpg

f0230777_21551928.jpg


瀬戸田で有名なジェラード屋さんで塩レモン(だったかな?)のジェラードを食べました。美味しかった!

景色が美しい瀬戸田。アートを巡る旅はちょっと残念な結果になったけど、のんびりドライブできて楽しかったです!


・・・ま、負け惜しみじゃないよっ(;´Д`)

つづく!
[PR]
by fubuki111 | 2016-03-02 21:59 | 尾道・道後温泉 2016

尾道ぶらり ふぶき旅 その3

次の日は、島ごと美術館の瀬戸田に行ってみました。しまなみ街道は写真を撮れなかったのですが、それはそれは美しい景色でしたよ。いつか自転車で渡ってみたいな。・・・ママチャリしか乗れませんけど・・・。
f0230777_15503236.jpg


このあたりは造船業が盛んなのでしょうか。
f0230777_15514697.jpg

平山郁夫美術館です。生口島出身で「風光明媚な島である」と平山郁夫さんが仰るように、美しい島ですね。

・・・美術館には入ってないので、得意の「心の目」で鑑賞・・・。詳しくはHPで見てね!
f0230777_15583515.jpg

f0230777_15584627.jpg


しおまち商店街でレモンケーキを購入。有名なコロッケもありましたよー。

f0230777_1601435.jpg


タコの産地でもあるそうな。あっ、ちょっと前に話題になってた、彼女も来てたんだね。
f0230777_1631086.jpg

耕三寺です。きらびやか~。もと実業家の耕三寺耕三氏が母の菩提寺として建立したお寺だそうです。犬も入れるそうです。

f0230777_1665382.jpg

f0230777_167342.jpg


しまごと美術館なので、いろんなところにオブジェがあります。おっと、モデルさんの集中力が、きれてきたみたいですね。

お昼は、ネットで調べたイタリアンのお店に・・・。テラス席が犬OKなんだって。

f0230777_1693627.jpg


閉まってる・・・。なんとシェフの方がイタリアに修行に行かれたそうです(;´Д`)前日と同じく、ランチ難民に。

お店の前は小学校です。給食の準備をされているのでしょうか。美味しそうなカレーの香りが漂っています。
f0230777_16135167.jpg


モデルさんも、お昼にありつけなかったので、ご機嫌ななめで歩くの拒否(´Д⊂ 

ダッコハムリダヨー(だって、散歩道具とデジイチと自分の荷物もってるし・・・しかも、ひとりといっぴきやし) さすが7才になると自我も芽生えますよね(遅いよ!)


とりあえず、次のオブジェを探して移動するのであった・・・。

つづく!
[PR]
by fubuki111 | 2016-02-27 16:34 | 尾道・道後温泉 2016

尾道ぶらり ふぶき旅 その2

「尾道七佛めぐり」の続きです。さて、次に向かったのは浄土寺です。駐車場があるということで、車で移動したのですが、細い細い道でした(;´Д`)ひぃ~・・・。
f0230777_8545679.jpg

f0230777_855829.jpg


はい。はと、いっぱいです。実は鳥が苦手・・・。コワイコワイと走って敷地内を突っ切って向かった先は、お隣の海龍寺です。
f0230777_8592980.jpg

技芸上達に御利益があるそうです。特にご披露するような芸がないのですが(似てないモノマネは得意)7つのお寺を巡った中で、一番自分にしっくりくる雰囲気でした。これでモノマネも上達するであろう(それは、違う)

それと、浄土寺でおみくじを引いたのですが、そこに書かれていたことが、尾道に着いた最初の夜に夢で見たことと同じでした。


不思議なことがあるものですね。


あとひとつは尾道駅の近くなので、ふぶきと尾道の町をぶらりとしてみました。


犬がOKなカフェがあったはず・・・。

f0230777_9223730.jpg

カフェゆーゆーさんです。お風呂屋さんを改装して今はカフェになってます。

何か張り紙が・・・・。4日程お休みだそう!!えー!困ったわ・・・。ふぶきを連れてどこでお昼食べよう・・・。

f0230777_925379.jpg

f0230777_925175.jpg

f0230777_9261327.jpg

近くのカフェでお昼を頂きました。ドッグカフェではないのに、ありがとうございます。ふぶきもお利口さんで待っていてくれましたよ。

尾道に来たら帆布のバッグのお店があるとのこと。行ったら買っておいで、と言われてたので、だめもとでふぶきを連れて行ってみたら、粗相しなければどうぞと言って店内へ入れて頂きました。


ひとりといっぴき旅だと、こういうことがとてもうれしいですね。ありがとうございました。
f0230777_93054.jpg

「彩工房」さんです。駐車場があるそうですよ。

とってもセンスが良くて可愛い鞄がいっぱい!!迷って迷って、普段使いの鞄を買いましたよ。大切にします。

f0230777_9335248.jpg


尾道駅前には林芙美子の像があります。
「尾道の海はなつかしい」


美しい尾道の景色は海があってこそ、ですね。


f0230777_941714.jpg

f0230777_9411693.jpg


ふぶきには、ちょっと車で待っていてもらって最後のお寺、持光寺です。延命門をくぐるときに、願い事をするといい、って何かで読んだ気がする。

最後の御朱印を頂いて、尾道七佛めぐりは終了です。達成感がありました~。

この日一日で、2万5千歩も歩いてました(;´Д`)8時半にはもう、目があかない・・・。そうして尾道の夜は更けていくのであった・・・。

つづく!
[PR]
by fubuki111 | 2016-02-25 09:53 | 尾道・道後温泉 2016

尾道ぶらり ふぶき旅 その1

今日は2月22日。「猫の日」なんだそうですね。最近の猫ブーム(?)に便乗して、ふぶきと猫の町、尾道を旅してきましたよ。

「ひとりといっぴき」ということで、事前にいろいろ調べていったのですが、実際には違うことも多く(;´Д`)結局、行き当たりばったり旅になってしまいました・・・。

尾道では「尾道七佛めぐり」をしてきましたよ。事前では犬OKのところもあったのですが、実際は犬がダメなところがほとんどでした・・・。

f0230777_11224118.jpg

まずは千光寺公園からの眺め!港町が美しいです!(ふぶきは駐車場で待っていてもらいました)
f0230777_11234426.jpg


千光寺でまずは御朱印を頂きました。
次に、天寧寺は犬OKとネット情報だったのですが、工事中で千光寺の敷地内を通らないと行けない・・・!

仕方なく、ひとりで駆け足で坂道をおり、天寧寺へ。はぁはぁ。
f0230777_11264334.jpg

御朱印頂きました。聞くと「犬はご遠慮ください」とのこと。連れてこなくて良かった・・・。
f0230777_11282871.jpg

f0230777_11283641.jpg

公園には可愛い猫がたくさん!犬派ですが、にゃんともいえぬ可愛さ。うきゃうきゃ写真を撮りまくり。

・・・はっ(我に返る)ふぶき、待ってるわ(;´Д`)

駆け足で階段を登る、登る。


f0230777_11313283.jpg


ふぶき、登場~。お待たせ。さあ、せっかくだから千光寺公園を散歩しましょう。
f0230777_11323740.jpg

f0230777_1132472.jpg

鼓岩は別名ポンポン岩と呼ばれ、岩の上を叩くと「ポンポン」と軽い音がします。
f0230777_11374683.jpg

f0230777_11375717.jpg

あら!ここも「恋人の聖地」なのね。
f0230777_11414529.jpg

はっさくジュースを頂きました。ふぅ、一息。

f0230777_11433463.jpg

さて、お次は駐車場のある西國寺へ。ナビではわかりづらく、なんども坂道を行ったり来たり(;´Д`)いろんな人に聞きながらなんとか到着~。
f0230777_11453924.jpg

近くにある大山寺も歩いて行けます。でも、本堂に鍵がかかってて、お参りできない・・・!とりあえず御朱印は頂きます・・・。
f0230777_11472275.jpg

f0230777_11473231.jpg

お隣にあった、学問の神様菅原道真公が奉られている御袖天満宮もお参り。「さすり牛」は触れることにより、願いが叶うとされているそうです。

「転校生」の階段落ちのシーンのロケ地としても有名だそう。あー、あのシーンね(映画、見てないけど)

またしても、駆け足で階段を登り、ふぶきのところへもどります。ふぅふぅ、汗だく。

・・・そろそろお気づきだと思いますが、ひとりといっぴきで尾道の町を観光したり、七佛めぐりをするにはかなりの体力が必要です。もし行かれるとしたら、誰かと行ってね♪

そんなこんなで七佛めぐりは続くのであった・・・。

つづく!
[PR]
by fubuki111 | 2016-02-22 12:10 | 尾道・道後温泉 2016

柴犬と暮らす日々


by fubuki
プロフィールを見る
画像一覧